fc2ブログ
2013-06-15 15:01 | カテゴリ:組織
さて今週半ばからNPBコミッショナーの加藤さんが物議を醸していますが…

外務省の大使という職は、いわゆる会社の組織とは異なるのでしょうか?今まで散々会社の不祥事を見てきたわけですが、おおよそ感度の悪い馬鹿社長でも、組織の問題の責任はトップである社長の責任であることはさすがに本意・不本意にかかわらず認めているのですが、この人はそうではないようで…。

年棒2600万円ですか…ふーん。この対価っていったいなんなんでしょうね?まあ、選ぶのは12球団のオーナなので、この人たちが信任すればいいんでしょうけど。

まあ、昔から選手はリスペクトされていないのは変わらないのですが。

しかし、この任期の間に3度も世間からバッシングを浴びるという点では歴史に残るコミッショナーですね。
スポンサーサイト




管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://athenadecision.blog.fc2.com/tb.php/340-7a3afd93